老犬と暮らす・・・104回目

P1140720.jpg

また雪です。

先週の雪は、いやいやながらも歩いたのに

今回の雪はP1140719.jpg
歩くのもいや・・・だったようです。

雪が降っている夜中

座れずに家の中をうろうろしたり

珍しく鳴いたり、最悪病院かなと観察していましたが

やはり・・・低気圧がしんどいのかな。


翌日はこんな感じ

P1140747.jpg
雪2日目は少しましになったようです。

天候の変化が、老犬には厳しいんですね。

3日目の今朝のお散歩はずいぶん楽なようで、自分で凍った道路をつるつる滑りながら歩いていました・

P1140741.jpg

さて・・・今回の夜中のウロウロが

本当に低気圧によるものなのか

痴呆の始まりなのか

よくわかりません。

今週末は飼い主が久しぶりの不在で2泊、獣医さんのところで過ごすので

痴呆であれば、そこで症状が進む可能性も否めません。

16歳と半年、そろそろ泊まりの仕事は難しくなってくるのかも。
スポンサーサイト
Category: 看板犬
Published on: Mon,  17 2014 13:15
  • Comment: 2
  • Trackback: 0

2 Comments

美穂  

はじめまして。

柴犬ブログを巡っていたら辿り着きました。
はじめまして。
私も実家で『柴犬のもも』を飼っています。
もうすぐ15歳です★
親近感がわいてコメントしました!
ももちゃん、とっても優しい顔をしていますね♪
うちのももは数年前から僧帽弁閉鎖不全症を患っていて、普段は元気に過ごしていますが、心臓発作が起きるといつどうなるかわからない、と獣医さんに言われています(;_;)
でもいつか来るその日まで、ももが元気で幸せに暮らせるよう想う毎日です。
また遊びに来ます(^^♪

2014/02/18 (Tue) 23:43 | EDIT | REPLY |   

かなん  

おはようございます

美穂さん
はじめまして、おはようございます。

> うちのももは数年前から僧帽弁閉鎖不全症を患っていて・・・

心臓ですか?
大変ですね。

発作、うちの場合は腰の痛みと、分離不安の強い症状ですが
だましだまし、1日でも犬らしく暮らしてくれればいいなと思っています。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

柴犬ももちゃんのサークルができそうですね!

2014/02/19 (Wed) 10:07 | REPLY |   

Post a comment