老犬と暮らす・・・99回目

P1140635.jpg

今年初めての獣医さん。

自分で歩いて入ったくせに、慌てて外に出ようとしました。

おお、感覚はボケてない!!

そして治療。

P1140639.jpg
問題は右耳だけ。

週に一度は洗浄&薬をしないと痒くてイライラするようです。

終わった後は・・・
P1140638.jpg

脱力。病院の前にあるベンチで少しだけ休みます。

そして走る&走る、速攻で自宅に戻りホッと一息。

写真 (8)

出汁をとったあとの煮干しでご機嫌!

写真 (7)

昼寝したくなると、寝室に行く扉の前でたたずむ。

こうした行為も、まだボケていないと感じさせてくれて嬉しいです。

写真 (9)

眠りたいのに飼い主が寝室に行く気配がないと

お昼寝布団に仁王立ちになって待っているので横になると

腕枕をして眠りに入ります。

こうなると、夜もぐっすり眠るので安心。



ただこれから犬を家族に迎える方には
絶対にお勧めできません。
飼い主の負担も大きいし、
なにより飼い主がいないと安心して眠れない環境というのは
本当にかわいそうだからです。

安心して眠ることができる自分の寝室を
小さい頃から決めてあげることが
大切だと思います。
スポンサーサイト
Category: 看板犬
Published on: Tue,  07 2014 18:12
  • Comment: 4
  • Trackback: 0

4 Comments

りん子  

走る&走るって、嬉しいですね(^^)v

私も後悔のひとつが、娘が落ち着いて寝れる場所を決めてあげれなかったことです
だから今も、私とくっついて寝るのが安心だから、同じ部屋でも、居ないと思い、クンクン泣きます
色々なパターンで、泣くことが、増えているし、親の寝不足&お世話を覚悟して飼って貰いたいと、つくづく思いますわ~(^^)

2014/01/08 (Wed) 16:47 | REPLY |   

かなん  

りん子さん。

うちも全く同じです。
飼い主を探してしまう。

うろうろ歩いて、疲れたらへたって眠ってしまうから
それもまた運動と割り切るしかないのかと。

今更後悔しても仕方ないので
できる限り頑張ろうとは思いますが
これから飼う方には
「犬でも飼おうか」とかね
絶対甘くないよって教えてあげたいです。

2014/01/08 (Wed) 16:54 | REPLY |   

シュウ  

私も最近は『飼ってみたら?可愛いよ!』と言わなくなりました。

安心できる場所…。
うちはずっと主人とシュウと私の川の字で寝ていましたが、最近はソファーが1番楽なようで、一緒には寝てくれなくなりました^^;

普段はソファーで何時間でも1人で寝てくれますが、夜8時以降は私がソファーの側で横にならないと落ち着かないみたいです。

老犬は、飼い主さんの近くが居場所で良いと思います。大変ですけど^^;
甘えたい時に甘えられる人がいる。それがペットにとって、1番幸せなんじゃないかなと思います。

なんて、飼い主が1番幸せを感じちゃってるという話も…。









2014/01/08 (Wed) 18:27 | EDIT | REPLY |   

かなん  

シュウさん

それぞれのご家庭の事情に会った飼育方法ですね。

安心できるのが一番です。

2014/01/08 (Wed) 20:34 | REPLY |   

Post a comment