老犬と暮らす・・・98回目

お正月、のんびりウトウトすごしたももですが

夜中あたりから、お腹がぐるぐる鳴り始め

本人もしんどそうにしていました。

眠ることができないようで、何度も体の位置を変えたり

ため息ついたり、いつもなら水を飲むタイミングも

飲まずに座りこむ。

さすがにまずいと思ったので、着替えて、いつでもERにいけるよう準備しました。

体を触っても痛がるところはありません。

そのため、そばに座って経過観察。

夜が明けてから散歩に連れ出したら

いつものように用足しをして、スタスタと自分の足で自宅まで戻りました。

散歩帰りの顔はこんな顔。

IMGP4443.jpg

何か問題でも??

そんな雰囲気です。

初夢ならぬ、初ドキドキでしたが

焦らないことが必要と、改めて感じた夜でした。

みなさんのかかりつけのお医者様は

いつから診察開始ですか?

うちのお医者様は明日からの予定。

緊急時はできる限り診てくださるので心強い。

しかもうちから歩いても2分ほど。

ERまではタクシーで30分の距離なので、最悪そちらも考慮しつつ・・・

「焦らない」・・・ようやくそれができるようになってきたように思います。
スポンサーサイト
Category: 看板犬
Published on: Thu,  02 2014 07:32
  • Comment: 4
  • Trackback: 0

4 Comments

りん子  

新年、おめでとうございます♪
ももちゃん、何だったんだろうね
うんちは、普通でしたか?
突然に、何が起きるかわからないって、いつもいつも思って様子、見てます
今年も、今のまま、来年のお正月を迎えようね~(^^)
ももちゃん~絵留も頑張るから、一緒に頑張ろうね~♪
今年も宜しくお願いします~\(^o^)/

2014/01/03 (Fri) 15:10 | REPLY |   

かなん  

りん子さん、おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

うんちもおしっこも普通。

ただフードを変えたばかりなので
そのせいかもしれません。
お医者様に相談して、整腸剤をいただきました。

今日はすっかり元気です。

ただ・・・痴呆かなと思う瞬間が
時々あって、ちょっと不安になったり。

なるようにしかならないので
気長に、なるべく神経質にならないように
暮らしていきたいなって思っています。

どうぞよろしくお願いします!

2014/01/03 (Fri) 21:05 | REPLY |   

てん  

おめでとうございます
今年も、ももちゃん元気によろしくです(#^.^#)
今の病院は元旦だけお休みで、定休日無しの祭日だけ。24時間体制の救急もやってます。
でも車で15分はかかるかな~
10歳も過ぎ今回の病気をきっかけに変えました。
前の病院は設備が整ってなく誤診もあって…^^;
今のところ腰の痛みも1か月半以上なく無事4か月ぶりのお風呂にも入れられて新年を迎えられました。
信用できる先生に出会えると、余裕が出来て神経質にならず
本当ありがたいですよね。
私は少し余裕のある一年にしたいです。

ももちゃんと楽しく過ごせる一年でありますように(^^)




2014/01/04 (Sat) 21:14 | REPLY |   

かなん  

てんさん

おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

24時間体制はありがたいですね。
うちの先生は深夜の時間帯のみERに・・・と。
ただそこまで緊急かどうかはお母さん、
落ち着いて見極めてねと指導がありました。

16歳、フツーに暮らしているほうが奇跡
そう思うことも多く、夜眠らないとか
お腹がぐるぐるなるとか
少しずつ、調子が悪いところが見えやすくなる。
それってヒトでもおんなじですよね。

今年も一年、楽しく過ごしたいですね。

どうぞよろしくお願いします。

2014/01/05 (Sun) 08:37 | REPLY |   

Post a comment