老犬と暮らす・・・32回目

P1060956.jpg

眠っているところを起こしたら、こんな顔。
おばあちゃんとはいえ、女の子。
ちょっとひどいですね。

寝相はというと、これもまたひどい。

P1060948.jpg

体調が悪くないらしく
本当に穏やかな毎日を送っておりますが
飼い主が遠くに出掛けるときの
いろいろな心配事が解消できません。

昨日はリビングのエアコンの動作確認で業者さんが来ましたが
いつものように眠りこけて起きません。

業者さんも、吠えないからいいねって。

環境をなるべく変えたくないので
電気代はかかりますが
「いつものリビング」でお留守番できるように
明日の外出から、エアコンをつけて仕事に行くことにしました。

ドライで26度設定。
飼い主には寒い。

夜も「もも」の体温に合わせると寒いので
長袖&靴下で休むのですが
彼女は気持ちよさそうにしています。

いまさらですが
可愛いからと過度に擬人化して
犬らしい生活を送らせなかったことに後悔をしています。

犬が安心できる寝室を作り
夜はそこでひとりで眠る訓練をしておけば
彼女は暑苦しい人に付き合いことなく
快適に眠ることができただろうし。

本当に・・・いまさらですが・・・

スポンサーサイト
Category: 看板犬
Published on: Sat,  07 2012 19:09
  • Comment: 2
  • Trackback: 0

2 Comments

りん子  

反省は、数々あります
犬らしく…
今の環境で飼った時点で、"らしく"はなかったです(^^ゞ
でも、確かに、犬らしい生活と、社会生活をおくらせるべきだと感じています
もう今となっては、なので、快適に過ごせるようにするしかないですものね(^^)
最初のももちゃんの顔、寝おきで、可愛い♪
こんな顔、大好き(^^ゞ

2012/07/08 (Sun) 18:17 | REPLY |   

かなん  

りん子さんへ

難しいですね
本当に

毎日、小さなことで悩んだり
小さなことで喜んだり
我ながら・・・小さい人間だと思います。

でも現状を維持しつつ
なんとかね、暮らしを楽しみたいですね。

2012/07/09 (Mon) 20:52 | REPLY |   

Post a comment