老犬と暮らす・・・21回目

P1050111.jpg

お天気が下り坂になるのと同時に
ももの具合が悪くなりました。

痛みがあるらしい・・・

ただどこを触っても痛がりません。
食欲もそこそこあります。

治療中だった結膜炎も改善されないため
ステロイドを使うことになりました。

P1050153.jpg

昨夜も一晩中、寝苦しいのかウロウロとし
合間に少し眠ったかなと思うとおねしょ。

明け方ようやく落ち着いて眠っています。

人間もそうですが、気圧と体調は関係があると言われており、
低気圧の時には自律神経系の副交感神経が
優位となり体調不良を訴える・・・私もそうなのですが、
もしかしたら犬もそうかもしれない。

そんなことを思いながら、昨夜はずっとつかず離れず。

そう過度に干渉するのもきっと良くないはずだから。

ただももが私を探した時に視野に入っていられるよう
なるべく同じ部屋にいるようにして。

この天気もあと1日。

早く回復してくれないかな。


スポンサーサイト
Category: 看板犬
Published on: Sat,  31 2012 08:57
  • Comment: 2
  • Trackback: 0

2 Comments

りん子  

結膜炎は、抗生物質では治らなかったのですか?
絵留も、年とともに、目の方も、頻繁に異常を訴えますわ~
春の時期は、人間も体調不良が多いから、ワンちゃんもきっとそうですよね。
私悩んでいるのが、ご飯なんです。
完全に手作りにした方が良いのかどうか…
ももちゃんは、完全でしたか?(@@)

2012/04/03 (Tue) 14:16 | REPLY |   

かなん  

こんにちは。
結膜炎、目薬だけでは駄目でした。
それで、脊椎の痛みもあるようなので
最低容量のステロイドと目薬2種類で3日間。
今日はすっかりよくなってました。

ステロイド、長く使いたくないので
先生と相談しながら2週間かけて減らします。

ごはんはね、うちはずっと処方食です。
手作りはしません。
お誕生日とクリスマスくらいかな。
毎日体にいいものを作る自信がないのと
出張が多い仕事だったので
獣医さんのところで困らないようにしてました。

難しいですね。

2012/04/03 (Tue) 15:34 | REPLY |   

Post a comment