スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お帰り


P1010438.jpg

3日間、獣医さんのところでお世話になりました。
最終日はどうにも落ち着かず、先生と相談していたとおり
精神安定剤を最低容量投薬していただきました。

で、迎えに行って、家に到着後最初の「ドヤ顔」

P1010439.jpg

そうして爆発です。

P1010442.jpg

5分ほど暴れたら、何もなかったかのように
大好きなクッションで、いつものように眠りに・・・

いつも思うのですが
安心して出かけられるのは
「飼い主としての本音」を理解してくれる獣医さんと出会えたこと。
私はラッキーだったなと。

当分はどこにも行かず・・・
動物園本の原稿書きや編集をします。
目の前に「なんのために頑張るか」その対象がいるので
やり遂げることができそうです。

昨日あった「犬飼いの大先輩」のお言葉
肝に銘じて日々精進します。

動物を飼う環境は
経済・責任・情愛のひとつでも
欠如していると気づいたら
飼ってはならない
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。