追体験

地震から2日目の夜です。

まだ連絡の取れない友人もいて、一日中、ニュースを見ています。

繰り返し流れる映像に、あのときの恐怖を思い出し

過呼吸のような症状が出始めました。

体の表面に怪我はしなかったけど、心に少し傷がついたのかもしれません。

何かできることはないか・・・

1:節電を心がける
1:時期がきたら送れるよう、新しいタオルや衛生用品、清潔な衣服を箱詰めする
1:まだまだ寒いので、使っていない毛布やタオルケットも準備する

こんなことしかできませんが、なにもしないでいるよりはましですね。

失って初めてしる「普通」でいることの幸せ。

なんにも失っていない私がこんなことを感じるのは不謹慎かもしれませんが

本当に切なく、つらいです。
スポンサーサイト
Category: 心象風景
Published on: Sun,  13 2011 19:40
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment