老犬と暮らす・・・115回目

元気です。歩いてます、朝も夕方も30分くらい。獣医さんに言ったら、あまり無理させないようにと笑われましたが本人がとことこ歩いて、3分たたずむ。また歩いて、座って毛繕いという気ままな散歩をしてくれるので特に無理をしている感じではありません。今朝はこんなことも。こんなこと、ここ最近したことなかったのに驚きです。ヨーグルトがほしくて、欲しくて・・・・我慢できなかったようです。年をとったせいか、おしっこはフ...

老犬と暮らす・・・114回目

落ち着いています。新しい漢方薬がいいのか、それとも飼い主も少し体調が悪く自宅にいるせいでしょうか?仕事机の下でまどろみベランダの様子をうかがい飼い主を見つめる。ひとりで部屋から出ることもしない臆病な犬ですが・・・わりと元気です。...

老犬と暮らす・・・113回目

飼い主が仕事で出かけたため獣医さんのところで1泊2日。自宅に帰ってきたら30分ほど部屋の中を「フンフン」泣きながら徘徊しすぐに飼い主にへばりついて眠ってしまいました。この日は1時間おきに、起きては飼い主を探し側にいるとまた眠るの繰り返し。なかなか手ごわい感じでした。獣医さんによると、1日目は比較的落ち着いていたけど2日目は昼ころから鳴くことが増えて落ち着かなかったそうです。少し・・・痴呆もはじまった...

柴犬と暮らす・・・112回目

久しぶりに早朝から仕事で出かけ、早めに帰ったものの12時間ほど、ひとりで過ごしたもも。淋しかったようで、5時間、クンクン泣いて、走って、ごはんを食べてドキドキする時間を過ごしました。不安になり、シッターさんに電話。対処法をアドバイスしていただきました。そして翌日、朝から友人たちが来てくれてももと一緒に午後まですごし、3時から5時間ほど仕事で外出。戻ってきて、シッターさんにも一緒に観察してもらい今後気を...

老犬と暮らす・・・111回目

あたたかくなって、散歩の時間が少し長くなりました。気が向くままに、好きな方向にクンクン、クンクン。歩きたくなくなると、そこにたたずんで、ちょっと振り返り飼い主を見上げます。今年も桜を一緒に眺め・・・十分歩いたら、こんな顔ですぐに昼寝モードに。1歩1歩、自分の足で歩く。それが楽しそうに見えるのは春のせいでしょうか。...