老犬と暮らす・・・91回目

昼寝中です。こんないたずらをしても、ちらっと飼い主を見るだけで気にせず眠り続けます。昔から、付き合いのいいわんこだと思います。これは飼い主の朝ごはんを前に、自分も食べたいと熱烈アピール中。ここ最近、盗み食いしたのは「ゆで卵」だけ。と言うか、唯一、ゆで卵は耐えられないくらい食べたいようです。なんでだろう。なので、飼い主も「ゆで卵」を家で食べなくなりました。後ろ姿を見ると、老いが隠せません。これは寝室...

老犬と暮らす・・・90回目

今年初めての「焼き芋」。大好きな物の時は目の輝きが違います。こんなふうに撮るとわかりますが、かなり白くなっています。飼い主も動いていないと、本当にわからないみたいです。夜、散歩に連れ出すと縁石にぶつかってしまったり。そろそろ家の中も、危険な個所には何か処置をしないといけないかもしれません。この背中散歩に行きたくて待っている姿です。こんな日は結構長く歩きたがる。今日は1時間ほど歩きました。天気も良か...

老犬と暮らす・・・89回目

漢方薬・・・と私はくくってしまっていますがももが処方してもらっている薬の紹介をします。昨年から飲んでいるのは「源気」先月から始めたのが「快元」です。もものお世話になっている獣医師さんが日本ペット中医学研究会に所属されていてそのおかげで、適切な処方を受けることができました。なかなか扱っている病院がないらしく日本国内で100か所程度では?とのことでした。薬は向き不向きがあります。うちの犬はこの処方薬が効...

老犬と暮らす・・・88回目

急に寒くなったので炬燵を出したら・・・例年通りの反応です。そして暑くなると這い出しいてくる。ももの手に持たせているのは、「老犬介護」を意識したときに購入した本です。この本のおかげで、少しだけ怖くなくなった、恩人のような存在です。もともと長く悩むタイプではないのですが見えない敵を相手に戦うのは勇気が必要、そんなときに肩の力を抜いて頑張れって伝えてくれるような本だったのです。お守り・・・かもしれません...