老犬と暮らす・・・80回目

すっかりビデオにはまってしまった飼い主です。ももちゃんの昼下がりです。今日はシャンプーの日。気持ちよかったらしく、ちょっとだけぐずってすぐに眠ってしまいました。獣医さんからお誕生日のお祝いの言葉をいただき今日はご機嫌です。...

老犬と暮らす・・・79回目

16歳になりました。嬉しいです。犬用の豆乳ケーキを半分だけ食べました。いつもは処方食と干し芋などしか食べていないので慣れないものを食べてお腹を壊さないように。残りはまた明日ね。1997年の10月25日に保谷の犬舎から我が家に来てこんなに長い付き合いになるとは、正直想像していませんでした。今は・・・時折、このこがいなくなったらどうしようかなと考えるようになりました。後悔しないように、毎日大切に生きていきたい...

老犬と暮らす・・・78回目

まじめな顔のももちゃんです。眼球の白濁・・・こうやって写真を撮ってもわかるようになりました。ここ数カ月、本当に老化がスピードアップしたような気がします。一日の大半をこうやって眠って過ごす・・・・定位置は飼い主の足もと、ひえひえシートの上です。時々目を覚まして、自分でベランダに。こんなふうに自分で遊びを見つけて、生活に変化をつけてそして夜は爆睡。飼い主的には理想の一日です。ほとんど実現してはいますが...

老犬と暮らす・・・77回目

期待たっぷりの顔で飼い主を見上げるももちゃん。今日は住んでいる町の花火大会。犬嫌いではないお友達と自宅で花火見物をするために準備している飼い主の足元で・・何かおこぼれはないかと必死で見上げています。耳が聞こえにくくなってよかったことは、怖がっていた花火の音や雷の音にもう怯えなくてすむことでしょうか。・・・・さて・・・料理のおこぼれももらえず、ほかの部屋でステイを命じられたももちゃん。全部終わった後...