老犬と暮らす・・・76回目

顔のアップです。眼球がずいぶん白くなってきました。真夏日の日は、夜暗くなって道が少し冷めてから散歩しますが暗い道は苦手なようで、時折ガードレールにぶつかったり。動かないと飼い主を探すのも最近は大変なようなのでももちゃん、苦労しています。後ろから見るとこんな感じ。右側の腰が少し下がっています。筋肉も落ちている、だから座るときは右側をかばいながらちょこんと(ドスンと)音を立てて座ります。飼い主が自宅で...

老犬と暮らす・・・75回目

この写真、どうぶつ保険「アニコム」の保険カード用に撮影しました。全身が映っていて、自力で立っている姿。いつもお散歩のときに立ち寄るとある施設のお庭です。さて・・・ここ最近のももですが体温の上昇が明らかに昨年と違う。夜中にエアコンがないと眠れない・・・らしいのです。あまり体に負担をかけたくないので飼い主はつらいのですが、エアコンをつけたまま休むようになりました。それであれば、夜中に2回トイレに起こし...

老犬と暮らす・・・74回目

飼い主不在の2日間を獣医さんのところで過ごし帰ってきたもも。意外に、あっけいないほどすんなり元の生活に戻りました。ただ・・・どんなに暑くても、目が覚めると飼い主の懐のところにへばりついています。腰が悪くなり、だんだん座るのがしんどくなっていて左のお尻を何かに押しつけながら座ると楽なようで飼い主が側にいると、飼い主のからだを使って座ります。夜もたぶんその要領で、飼い主のからだの周りをクルクル回りなが...