老犬と暮らす・・・21回目

お天気が下り坂になるのと同時にももの具合が悪くなりました。痛みがあるらしい・・・ただどこを触っても痛がりません。食欲もそこそこあります。治療中だった結膜炎も改善されないためステロイドを使うことになりました。昨夜も一晩中、寝苦しいのかウロウロとし合間に少し眠ったかなと思うとおねしょ。明け方ようやく落ち着いて眠っています。人間もそうですが、気圧と体調は関係があると言われており、低気圧の時には自律神経系...

老犬と暮らす・・・20回目

8年ほど前の写真です。ももの左足に「グミ」のようなしこりが見つかりかかりつけのお医者さんでは検査できず大学病院で検査、手術して取り除きました。脂肪種とよばれるもので、悪性ではなかったのですが取り除くが遅れていたら、脚の切断の可能性もあったと言われました。当時はまだ若く、麻酔に対するリスクも深刻ではなかったのですぐに外科的処置を行いましたがもうすぐ15歳になる今、同様のトラブルがあったらどうしようと...

老犬と暮らす・・・19回目

暖かくなり「もも」ちゃん、ベランダのパトロールを始めました。最近、調子は良いはずですが時々おねしょ、そしてくしゃみの時にちょっとお漏らし。そうしっかりおばあちゃんです。私の尊敬する動物学の先生と話をしたのですが先生もご自宅でともに暮らすわんこの排泄物が汚くも臭くもないと感じるそうです。私も全く同じ心境。眠っていて「もも」のおねしょで目が覚めた時本人がいちばん混乱しているようなので、じゅうぶんに優し...