上野動物園のニューフェイス

連休初日、上野動物園に行きました。仕事です。正門前はチケットを買う行列、園内はパンダに会うための行列。ともかくすごいことになっています。・・・ですが私が注目したいのはオスのカモシカ1歳とオスのエゾシカ16歳の同居生活。放飼場の屋上部分にカモシカ、地上部分はエゾシカというすみ分けをしていますが エゾシカの角が落ちた途端、カモシカ君、すぐそばまで降りてくるようになったそうです。その瞬間を見てみたいな。...

変わったこと

毎日、仕事をしている机です。この机、カフェかなんで中央に置いてあったテーブル。質感が好きで、結局仕事用にしてしまいました。カーテンの向こう遠くには湘南の海、富士山などが見えます。こんな環境で仕事をしても能力が足りないせいか、遅々として進まず。3月11日を境に、私の中でいろいろなことが変わりました。優先順位と呼ばれるものや、大切にしたいもの。あの日も、今も、変わらずたぶんいちばん最優先に考えているのは...

気分転換の方法

最近、机に向かってものを書いています。気がつくと、朝になっていたり。ももの散歩をして、あらためて机に向かってもなんにも浮かんでこなくて気分転換に歩くことにしました。134号線です。海は風が強いせいか、波乗りしている人も少なく1時間ほど歩いて帰ってもももは・・・気がつかず、出て行った時と同じ場所で眠っています。平和な昼下がりです。...

京都の桜

最後の桜・・・京都の桜です。仕事で火曜日から京都に出かけていました。ランチはこんな感じ。ロケ弁というやつです。あいまにこんな子にあったりして・・可愛いジャガーさらに・・・帰り途、タクシーからみえた平安神宮。いつも観光とは無縁の旅ですが京都はごはんがおいしいので楽しみです。看板犬は2泊した獣医さんのところから帰るとベッドに直行。すでに高鼾です。さあ、現実に戻り原稿仕事にかからなくては。...

手作り弁当です。尊敬する先輩2人と江戸屋猫八さんに会うため浅草演芸ホールに行ったのですがそこで食べるため、結構頑張って作りました。寄席初体験だったのですが震災以来、おなかの底から笑うことがなかった私を猫八さんの「芸」が笑顔を取り戻してくれた、そんな気がしてます。...

桜そして地震酔い

今年も桜を見ることができました。一枚目は鎌倉二枚目は筑波きれいでした。ただ・・・筑波で桜を見た帰り大きな余震があり、電車が止まって怖かったです。大きめの余震が来たあとは、相変わらず体調が悪くなるのが、困りますね。「地震酔い」、テレビでお医者さまが解説していますがいつも少し揺れているような気がして、頭が痛くなり吐き気、食欲不振等々、症状は様々だそうです。そんな飼い主を知ってか知らずかうちの老犬は震度...

10年前に波乗りを教えてくれた先生のところにご挨拶に行きました。久しぶりに会って、ちょっとうれしかったりして。あの頃は都内の自宅から毎週末、電車に乗って辻堂に通って本当に夢中でした。ノーズのほうにサインをしてもらいいつかそこまで歩けるように・・・波乗りもそろそろ再始動。...

陽だまりの中で

先月末、東北に行きました。被災した動物園・水族館に「支援物資」を届ける人たちを取材するためです。大好きな動物園のひとつである仙台市八木山動物園も地震の痕跡があちらこちらにありスタッフの方々の疲弊ぶりが心配だったのですが・・・動物たちの状態はとてもよくてみなさんがどんなに苦労されたのか本当に大変だったろうな、さらに、余震が続く中これからも大変なんだろうなと思いました。そんな動物園や水族館の方々を支え...