おばあちゃん犬❤柴犬ももと湘南暮らし

19歳になる柴犬との暮しを通じ、老犬介護について考えます

老犬と暮らす・・・174回目

おはようございます。久しぶりに歯茎の痛みがあり、鎮痛剤を服用しております。何度か泣くので、大事をとって獣医さんに行って治療が終わった後も、獣医さんの足に寄り添うもも。珍しいと思いつつ・・・でも、ちょっと先生、うれしそうでした。鎮痛剤を飲ませた翌朝には・・・いつも通りに歩く、歩く・・・3時間近く、ひとり遊び。「認知症だからだよ」とか「病気だろ」とコメントをいただくこともありますがそれでも、歩いてくれ...

老犬と暮らす・・・173回目

おはようございます。1月3日の茅ヶ崎から見た富士山です。凛として美しいです。そして・・・老犬介護でももが取材を受けました。放送は1月18日、夜8時59分~9時49分BS11です。報道ライブINsideOUT飼い主のおばちゃんぷりにはびっくりですがももが頑張っている姿を撮ってもらえたので、うれしかったです。もしよかったらご覧ください。...

老犬と暮らす・・・172回目

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。19歳のももと新年を迎えることができました。それだけで十分幸せです。昨年は、引っ越しと両親との同居という高齢犬には負担となることをしてしまい本当に可哀想でしたが・・・3カ月がたち、ようやく両親との時間をうまく共有できるようになりました。今日は両親が出かけたあと、ももとふたりで静かな時間を3時間日向ぼっこしながら過ごしまんざら悪くないね...

老犬と暮らす・・・171回目

本の見本ができました。涙が出るほど、うれしかったです。普通の本とは違うものにしたいと願いたくさんの柴犬の飼い主さんにご協力いただきました。老犬介護についても諸先輩の体験談が載っています。老いて行くももと不安な夜を過ごしたときSNSを通じて、たくさんの方々に支えてもらいました。本当に感謝しています。19年3カ月短くはない時間をももと過ごしももに与えてもらったたくさんの愛やつながりを大切に精進したいと思...

老犬と暮らす・・・170回目

11月なのに雪が降った湘南。ももはぬくぬくと暖かい部屋で静かに過ごしました。写真は獣医さんに行った時のもの。相変わらず診療前は、くるくると自分の知った匂いはないか、獣医さんの待合室を歩きます。お天気がいい日は、久しぶりに自宅でシャンプー。タオルドライをして、和室で昼寝。若い時にはお風呂が嫌いだったのに衣装ケースにお湯をためて、ゆっくり入れたら気持ちよさそうに座っていました。腰も楽チンだったのかな。そ...